人生をより楽しむためには運動することが必要不可欠です!

みなさん、こんにちは!(こんばんは!)

マンツーマン、少人数グループ専門トレーニングジム北葛西Dunamis・浦安Champaca兼任パーソナルトレーナーの浅野です。

まだまだ盛夏じゃないか!


残暑なんて言ってますが今日も暑くて数分歩けばもう汗だくだし歩き辛くなる陽気ですよね。。


とにかく無理をせず、“いのちだいじに”精神で日々過ごしていきましょう。


台風の日は余程のことがない限り外で遊ばないでしょう?大雪の日には出かけるの控えるでしょう?


晴れてる=天気が良いって思ってる分、一種の錯覚のように暑さは我慢してしまいがちです。


できるだけ外出はダラダラせず計画的に必要最小限で行いましょう。コロナのことも気になりますが、外の開放的なところ(空間、人)では必ずマスクを外しましょう。


致死率、致死スピードともに新型コロナウイルス感染症よりも熱中症のほうが危険です。


“いのちだいじに”過ごしましょう。

運動習慣も工夫しながら確保を


先週の私のブログ記事とかぶるところがありますが、健康的な生活、免疫力を高めて生活の質を上げるためには、運動習慣の有無が鍵となります。

ちなみに私は、最近ほぼ毎日朝5時に起きて5時半頃から街のグラウンドに出て走ったり球蹴ったりしています。


5時台はまだ「湿気高いなぁ」ぐらいのレベルなので、汗をかくにはちょうどいい感じです。


それでも6時頃になると日も昇り、一気に気温が上がります…もう日陰でしか全力で動けないぐらいです。


だから日中ランニングをしている人を見かけたり、その様子をテレビなどで取り上げているのを見ると、ちょっと常軌を逸してるのではないかと心配になります。。


まぁ朝5時起きで40m走(20m切り返し)を20本やってる私もなかなかの変人ですが…笑


兎にも角にも、運動をすることは人生に大切であることは確かですし、それは猛暑だろうが極寒の季節だろうが一旦休止することは決して望ましいことではありません。


なので、皆さんには工夫をして運動習慣を継続してもらいたいです。

猛暑は危険!であれば室内で運動でしょ!


工夫といってもそこまで凝ったことをしなくても大丈夫。


私のように早起きすれば屋外でもできなくないし、逆に夜でも良いかもしれません。


時間的に厳しいのであれば、室内でできる運動をチョイスすれば良いですよね。


ジムに通うのも良いですし、ほとんどの人がスマートフォンやパソコンなどを持っている現代ですから“タダ”で動画なり方法の書いたブログは見ることができますね。


これぐらいのことは工夫でもなんでもないですね!


大切なことはあれこれ理由をつけて先送りにしないこと、です。


時間は待ってくれないように加齢も待ってくれません。


年齢のことを一概には言えませんが、生まれてから死ぬまでのプロセスは皆が持ち合わせてますし、その中で成長してやがて老化していくわけです。


体力的には、若い頃にはできていたことができなくなることがほとんどです。


それを受け入れるのも1つの選択ですが、私は人生を余すことなく楽しむために体力は維持(むしろ向上)していきたいです。


それには運動の継続は必要不可欠と考えています。

たとえコロナ禍でも猛暑でも。


その中でもできることを探して、見つけてトライしていきましょう!


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!