2020年にやりたい事を明確にして充実させよう♪

皆さん(^^)こんにちわ!(こんばんわ)

マンツーマン専門トレーニングジム(加圧/TRX/ViPR/ペアストレッチ/整体/ダイエット/コンディショニング/酵素ファスティング)『Dunamis北葛西』&『Champaca浦安』兼任トレーナー、ファスティングカウンセラーの西岡遥陽です。

2020年はどんな年にしたいですか?

毎年、年が明ける前に西岡がやることがあります。

来年何したいか、というのを箇条書きにしてひたすら手帳や紙に書き出しておくんです。

どこどこのお店に行きたい、あのジムの体験に行きたい、あのセミナーを受けたい、こーゆう資格を取りたい、あれ食べたい、あれを買いたいなど、来年はこんなことしたいな〜〜となんとなく思った事を適当に書いていきます。

 

 

その中で大事にしたいものや、必ずやり遂げたいものは、大きな目標として掲げます!

目標を作るのはとても大切

例えば、英語が話せるようになりたい!

という大きな目標があるとします。

そのためには、どんな事をすれば英語が話せるようになるのか、というところをかんがえます。

英語塾に行くのか、テキストを買うのか、英語が話せる友達にまずアドバイスをもらうのか、英語が話せるようになる為の事を何個かあげます。

大きな目標の前に小さな目標をいくつか作っていきましょう。

1、○○ちゃんに、まずは聞いてみる。

→○月○日 △時にいつものカフェで。

と、具体的に決めると実行に移しやすいですね。

 

いつまでにやるのか、日程なども決めておくとずるずる後回しにしなくて済みます。

こうして小さな目標を達成していけば、大きな目標に近づくっていうわけです。

 

去年の西岡の例だと、ペアストレッチの資格が取りたかったので、

1、トレーナーの先輩に資格について聞く。

2、自分でインターネットで検索する。

3、セミナー日程を調べる。

4、セミナーに申し込む。

5、セミナーに参加する。

6、セミナー当日!後日無事合格して資格発行!

 

と、達成することができました(^∇^)

 

なんとなく思っているだけだと、忘れてしまったり気づいたらどうでも良くなってしまったり、なかなか思ったように実行に移せないのです。

まずは書く、という行動に移すことが第一のステップかな!と思います。

この目標をたくさん書いていくのも、なかなか楽しいものです。

本で読んだのですが、自分の字で書く、紙に書き出すという事をしている人は、目標実現率が60%も高いのです!

来年の目標を書いてみよう!

ダイエットしたい、筋肉つけたい、体を柔らかくしたい、健康的に過ごしたい、なんでもいいです(^○^)

まずは、書き出してみることからやってみましょう♪

 

西岡は、手帳に付箋式のカラフルな紙に大きく目標ややりたいこと、行きたいところを書いてペタペタ貼って行っています。

こんな手帳を見つけたのでつい買っちゃいました(笑)たまたまHuluでリバウンドというドラマを見ていたら、相武紗季さんが演じる役の女の子が、良いことがあったら必ず手帳に書き残して、ニコニコマークのシールを貼っていたんです。毎日を記念日にしたい♪と言っていました。

 

なんだか素敵だなあと思ったので真似してみようと思って12月中旬から始めました。

小さいことでも、楽しかったことや嬉しかった事を箇条書きにして書いたり、とびきりいいことがあった時には、日付のところに好きなシールを貼って記念日にします。

毎日が楽しい素敵な記念日にしたい!

というなんとも前向きで素敵な考えですよね。

 

以前から、文房具とかもやたらキャラクターとか動物とかを買ってしまいがちで、ついついシールとかも好きで…(笑)

こんな感じでいっぱい持っているので、友達との楽しみな予定や、自分の予定など、色々カラフルに自分のノートを作っていきたいと思います!

 

目標もなーんでもいいんです!

自分のノートですから、自分の好きに書いて、好きなシールを貼って、楽しくできるのが1番!

自分の軸をぶらさないようにも、これが自分だ!と自信を持って言えるようになりたいですね(*^^*)

いいことがたくさん見つかる毎日だと、何をしても楽しめますし自然と明るくなります。

嫌だなぁ、面倒だなあ、ということも生きていればたくさんあるはず。

そう思ってしまう時は、あらかじめどうするか決めておきましょう!

○○をやったら、こうしよう。

○○ができたら、ご褒美に○○しよう。

 

嫌なこと、つい気にしてしまうことがあれば、やーめた。と手放すことも効果的です!

ダイエットで体重をつい気にして一喜一憂してしまうなら、体重計るのやーめた。

とか、

仕事で上司に怒られて、周りの評価を気にしてしまう時は、他人はそんなに自分のことを気にしていないんだ、人の顔色ばっかり伺うのやーめた。

と実際に口に出してやーめた!といってやめましょう(笑)気が楽になります。

自分の人生、自分が主人公

自分の人生どうするかは、全て自分次第です。

人に言われたからこうした。とか人からの指示で物事を決めた時にもし失敗すれば、あの人のせいだと人のせいにしてしまったり、やっぱりやらなきゃよかったと後悔する羽目になります。

自分でこれをやる!ときめて進んだ道なら、簡単には諦めたくないですし、自分で決めたから意地でもやってやる!と強い気持ちでモチベーションも保てます。

物事を続けられない場合は、自分のことを中心に考えて、自分のために、自分の意思でという事を思い出してみてくださいね。

ジム通いもダイエットも自分の体のためであり、人のためではないです!

自分のために行動して自分の人生をより豊かにしていきましょう(^○^)

2020年、いい年にしましょうね♡


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!