見た目が大事です!体重より体脂肪を意識しましょう

みなさん こんばんは。

マンツーマン専門 トレーニングジム 浦安 Champaca の 野本 早苗 です。

 

私の体重は○○キロです!

と書いた物を 見えるように身体に身につけている人は いないですよね。苦笑

体重なんて 言わなければ わからないのです!

でも まわりから すっきりしている!やせている!スタイルがいい!とは 思われたらやっぱりみんな嬉しいですね!

 

体重よりも体脂肪を意識しましょう

すっきり見える人は 体重が多少あっても 体脂肪が少なめです。

こういう人は筋肉量は多めなので だいたい見た目よりも体重はありますが  ぽちゃっとしていないので 引き締まった印象で 健康的です。

逆のパターンで 気をつけていただきたいのが 太ってみえないけど 体脂肪率が高い人です。

見た目には細めに見えるのに 体脂肪が30%を超えていて 筋肉量が少なく 基礎代謝量が低い人は 後々太る危険があります…

筋肉量を増やして 基礎代謝量をあげることは 太りにくい身体作りにつながり 長い目でみてもダイエットに有効です。

 

体脂肪率の平均って どのくらい…?

体脂肪率は年齢によっても 平均が少しかわりますが 女性と男性でも だいぶ違いがあります。

男性は まず体脂肪が少ないのはよくわかると思います。胸もお尻も 女性とは全く違うのですから…笑

男性は 20%をひとつの目安にして それを超えないようにして 10%以下の人はかなりの引き締め具合なので 痩せ過ぎないようにしたいものです。

女性は 30%と20%をひとつの目安にしてみてください。

成人女性で 20%を切る体脂肪率は ちょっと痩せ過ぎとなり あまり好ましくはありません。

ですが 多過ぎるのも良くなく 30%前半まではまだよしとしても 35%近くの体脂肪率も 肥満気味で健康に良くなりません。

体脂肪は 測る器械によって 基準や計測方法が違うので いつも同じもので 同じタイミングで測ることが大切です。

 

脂肪の厚みからの計測

手軽に家庭でも測れる体脂肪計もいいですが 目で見て測れる体脂肪計は よりおすすめです。

脂肪の厚みから 体脂肪を割り出すので 身体の水分量などの影響を受けにくく 正確性があります。

ただ 私が難点だと思うのは 左右差があることです…

右と左で 脂肪のつき具合が違います。なので 比べるときは 同じサイドの計測で比べますが 全体としては 多少の誤差があるかなと思います。

私自身 左右でだいぶ差があるので どっちなのかなぁ と思います…笑

ぜひ みなさんも お試しくださいませ。

 

 


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!