掃除もトレーニングも放置したら元に戻すのが大変です!

みなさん、こんにちは!(こんばんは!)

 

マンツーマン専門トレーニングジム北葛西Dunamis・浦安Champaca兼任パーソナルトレーナーの浅野です。

 

 

寒いですね、もうすっかり冬です。
昨日は静岡に行って前所属のサッカーチームの試合を観てきました。
試合は荒れに荒れ、ネットニュースを賑わしてます。笑
この3連休は昨日は静岡、今日はびっしり予約が入っていましたが、勤労感謝の日は普段よりは少なかったので空き時間に家の掃除をしました。
ちょっと前から寝室のエアコンの悪臭が気になってて「これは自力じゃどうにもならん」ということで清掃業者に来てもらいました。
その間リビングや洗濯機の掃除を自分でしてました。

放置しておくと汚れは落ちづらくなる

当たり前の話ですが、掃除をせずに放置した時間が長ければ長いほど汚れのこびりつきが酷くなりますよね。

金曜日に掃除した時はまさにこれ。

 

家事の中で唯一したくないのが、掃除。

1度手をつけると止まらなくなっちゃう性分なので、「ならばやらないでおこう!」となってしまうわけです。笑

 

軽ーくクイックルワイパーだけでは全然綺麗になりませんし…まぁでも終わったあとはすごく気持ち良かったんですけどね

 

 

トレーニングもやらない期間(放置)をなるべく作らないほうが良い

トレーニングも前回のブログでご説明したように、可逆性の原理があり、やらずに放っておくと筋肉には元の状態に戻ってしまうんです。

 

そして、掃除と同じで一定期間放置すると、それから復帰しても簡単には戻せません。

場合によってはそれまでやっていたことと同じことをして怪我をする可能性も出てきてしまいます。。

 

先週と繰り返しになってしまいますが、5分でも1種目でも継続して身体は動かしたほうが良いです。

刺激を入れていれば、筋力の下降は緩やかになります。

 

 

一定期間空けてから復帰するには安全で効果的な方法がある

また話を掃除のことに戻します。笑

 

洗濯機の掃除は洗剤や柔軟剤がたれて固まったところを落としたり、目に見える範囲のカビをブラシで落としたりした後、洗濯槽のカビ退治の液体を流し込んで空回ししました。

 

しかし、その後そのことをメンバーさんに話したら大否定されたんです。

 

「それ意味ないですよ?そんなんじゃ全然カビ無くならないってテレビでやってました。」って…

 

えええ!!笑

掃除の達人たる人がテレビで、ハイターなどの漂白剤を使うと良いらしいと言っていたみたいなので、月曜再チャレンジしたいと思います。

 

このことについてもトレーニングでも同様で、方法が正確なほうが効果も期待できるし、怪我のリスクの軽減にもなります。

 

先ほどもお伝えしましたが、トレーニングから離れて再び復帰する時には注意というか準備が必要になります。

 

そんなこと言ってもやり方がわからないですよね…

 

 

困ったら浅野、困ったらDunamis、Champacaです !笑

ぜひパーソナルトレーナーに委ねちゃってください。

 

もちろんトレーニングを継続しておこなうことが最も重要なんですけどね。

寒くなるとトレーニングから離れてしまう人が増えます。1日の活動量も減ります。

 

逆に捉えれば、そんな時期にコツコツとトレーニングに取り組むことができれば、理想のカラダづくりにおいて大きな前進となります。

他のサボってる人との差もつけられるでしょう。

 

トレーニングから離れないこと

安全で効果的なトレーニングすること

わからなかったら専門家に委ねること

 

この冬の目標にしてみませんか?

 


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!