三大栄養素のバランスよく、特にタンパク質を摂りましょう♪

皆さん(^^)こんにちわ!こんばんわ!

マンツーマン専門トレーニングジム(加圧/TRX/VIPR/ペアストレッチ/整体/ダイエット/コンディショニング/) 『Dunamis北葛西』&『Champaca浦安』兼任トレーナーの西岡遥陽です!

みなさん!スポーツの秋!トレーニングの調子はいかがですか??

目的は人それぞれ違いますよね。

  • ダイエット
  • 筋肥大
  • ボディメイク
  • 体力向上
  • 健康維持

 

どれにも当てはまるのが、

食事!栄養管理!

三大栄養素のタンパク質/脂質/糖質

この3つをバランスよく摂ることが大切。

 

 

ダイエットや体を絞りたい場合は、タンパク質をメインに摂取して、脂質、糖質を控えるなど、バランスが崩れない程度に調整をしていくと体も変化が現れます。

 

 

筋トレをしている人が積極的に摂っているのもタンパク質ですね!

身体を作る源だからです。筋肉、血液、髪の毛、爪、皮膚、を作る元。

 

 

タンパク質が足りないと、筋肉が落ちる、髪の毛バサバサ、爪ボロボロ、皮膚カサカサと…いいことありません。

 

 

ムキムキの人が飲んでる印象が強い

プロテイン

ですが、非常に手軽にタンパク質を摂取できます。

 

なかなか食事で必要なタンパク質を摂ろうとするとなかなかな量を食べなければいけなくなります。

例えば…

体重50kgの筋トレをしている人は体重の×1.6のグラム数のタンパク質が必要となります。

 

50×1.6=80g

 

だいたい卵は12gタンパク質が含まれている為、1日に必要な量をクリアするには8個も食べないといけないのです。

高タンパクな食材はこちら↓

 

一食30gを目安にタンパク質が取れるといいバランスだと思います。

ですが、ダイエット中なのにカロリーもすごい高いよ…って時に置き換えとしてプロテインはもってこいですね。

しかも最近のプロテインは甘くて飲みやすい、味も美味しいものが増えています。

 

「高タンパク低糖質」

これが理想ですよね!

でも私西岡、トレーナーという立場ながらプロテインを飲むとお腹が痛くなる、お腹弱々系女子なんです。(笑)

 

プロテインにもたくさん種類がありまして

  • ホエイ
  • カゼイン
  • ソイ

この3つに分けられます。

 

目的によって使い分けることが大切で、例えば筋肉を大きくしたい、がっつり鍛えたい!という方は上記の3つのうち、ホエイプロテインとカゼインプロテインをお勧めします。

吸収が早く、トレーニング後などに摂取すると効率的にタンパク質を取り入れることができます。

 

 

ダイエットの場合は、ソイプロテインがオススメ。吸収がゆっくりなので、置き換えダイエットなどでも腹持ちもよく、植物性のタンパク質になるのでお腹弱々系女子にもぴったりですね♪

 

 

あくまで、栄養補助食品です。

プロテインだけ飲んでれば良い!なんてことはありません。もともとプロテインは人工的に作られたものであり、あくまで栄養補助食品です。

 

なるべくは食事でタンパク質を摂ることをお勧めします。特に肝臓が弱い方、悪い方は要注意。

 

お酒を飲んでアルコールを分解するのも肝臓。

トレーニングをしている際にエネルギーを生産するのも肝臓。

プロテインを飲んでタンパク質を分解するのも肝臓。

 

肝臓は働き者なので酷使しがちです。肝臓を悪くしている方にはあまりプロテインはお勧めできません。なので、自分に合ったタンパク質の取り方をしっかり判断して、行いましょう(^^)

 

 

次回はタンパク質の種類を紹介しまーす(^-^)

 

 


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!