筋肉に効かせるコツを覚えていきましょう。

皆様、こんにちは。(こんばんは。)
Blogにご訪問いただきありがとうございます。

江戸川区北葛西のマンツーマントレーニング専門ジム『デュナミス』の大宮です。

10月も後半に差しかかり、秋らしく涼しい気候になってきましたね。

トレーニングにも身が入る気候です。

この時期にしっかりカラダを作り込んでいきましょう!

今日はトレーニングで大切なポイントをお伝えしていきます。

トレーニングは様々な種類がありますが、ただやみくもにマシンやダンベル、バーベルを動かしても効果は出ません。

効果を出すためには意識をすることが大切です!

意識とはトレーニング中にどこの筋肉を使っているか意識をするということです。

筋肉を動かすのは脳からの指令のため、その意識レベルを上げて行うとトレーニング効果が出やすくなります。

 

筋肉の収縮には2つのタイプがあることを理解していきましょう。

その2つのタイプとは。

1.コンセントリック(短縮性収縮)

2.エキセントリック(伸張性収縮)

です。

アームカールで肘を曲げ、ダンベルを持ち上げていく過程で筋肉が縮みながら力を発揮するのが短縮性収縮です。

アームカールで曲げた肘を伸ばし、ダンベルを下していく過程で伸張性筋収縮が生じます。

 

コンセントリックとエキセントリックではどちらが大きな筋力を発揮するか?

答えは…..。

エキセントリック!!

トレーニングでは筋肉により大きな負荷を与え、より大きな力を発揮させるのが重要です。

そのため、トレーニングで筋肉に効かせるコツはエキセントリックに重きを置く事です。

ダンベルのアームカールでいえば、ダンベルを挙げる動き以上に下していく動きに意識をおきましょう。

せっかくダンベルを持ち上げてもストンと下ろして力を抜いてしまうとエキセントリック局面で十分な負荷がかからず、トレーニングとしてはもったいないことになります。

 

こういった筋肉に効かせるコツを意識しながらトレーニングをしていくと効果がグンっとあがります。

トレーニングをしていくと、うまくいかなかったり、効果が出にくくなるなど、壁にぶち当たる事もあります。

そんな時は私達パーソナルトレーナーとタッグを組んで壁を乗り越えていきましょう。

皆様のご来館をお待ちしております。


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!