バリニーズマッサージの歴史

浦安堀江のマンツーマン専門、ダイエット、加圧トレーニング、TRX、ViPR、バリニーズスリミングマッサージもできる、スポーツジムChampacaの高橋志乃です。

今回は、久々にバリニーズマッサージについて。

Champacaではバリニーズスリミングマッサージ

Champacaで導入しているのは、バリニーズスリミングマッサージで、痩身に注力したマッサージです。
元々のバリニーズマッサージもリンパの流れを良くするものなので、セルライト除去にも効果的なんです。
そんなバリニーズマッサージの歴史を今回は少しご案内したいと思います。

バリニーズマッサージの歴史

紀元前500年から1500年、マジャパヒット(ヒンドュー教)によって支配されていたインドネシアでは多くの美容術が女王や王女の為に中央ジャワの宮殿で開発されたそうです。
この間、治療のために使われるマッサージの他にリラクゼーションを目的とした技術も開発されました。

バリの人々のユニークなスタイル

バリニーズマッサージはバリの人々が取り入れた様々な文化の異なる技術を組み合わせ、独自のユニークなスタイルを作り上げました。
その頃インドネシアは「スパイスの島」として知られていて、スパイスの買い付けに商人達が訪れ、色々な文化などが伝来されました。
インドのヒンドュー教の影響からアーユルヴェーダというマッサージ技術、オイル、ハーブが導入され、中国からは仏教と指圧技術が導入されたそうです。

民間療法の一つ

当初は民間療法の一つとして、痛みを伴うような強いマッサージでしたが、現在では心地よいリラクゼーションマッサージとして定着されています。
紀元前からという歴史があったんですね。

バリ独特の慣習や雰囲気

バリに行くと、ヒンドュー教の方々が多く、満月の日はお祈りしたり、お供え物を朝必ず玄関に置くなど、独特の習慣があります。
ここ最近は、道路や空港もかなり整備され、大きな近代的なショッピングモールも増えましたが、10年前はまだ発展途上な雰囲気で、それはそれで良かったんですよね。

気に入って毎年行くことに

バリニーズマッサージま毎回ホテルや、帰国日プランなどで受けていて、体から毒気が抜けたようなスッキリした気分になる。
初めてバリに旅行に行ったのは10年前でしたが、上記のような独特な慣習や考え方があったり、マッサージの気持ち良さや、現地の方々が優しく明るい雰囲気がすごく気に入って、毎年行くようになりました。
今年も秋くらいに行く予定ですが、大好きな国で研修が受けられたことはとてもよい経験になったし、楽しく学べました。
もう少し経験を積んだら、スリミングマッサージの施術者を育てるトレーナーの資格も取りたいと思っています。
今、新規の方はお得に受けられるので、ぜひ体験してみてくださいね!
『浦安に住みたい!』を見てお得にスリミングとトレーニング体験をしてみましょう!
スリミングは最大50%オフ!
『浦安に住みたい』ウェブサイトはこちら
ホットペッパーでのご予約はこちら


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!