スタイルアップしたい・健康でいたい方、必ず見てください。

皆さんこんにちわ!(こんばんわ)
Dunamisの阿部です。

痩せたい方!

スタイルを良く見せたい方!

疲れやすい方!

肩こりに悩まされている方!

どこかに痛みを抱えている方!

…健康でいたい方!

↑どれか当てはまりましたか?
はい、ほとんどの方に覗いていって頂きたいブログです。
今日は姿勢について。

突然ですが…


皆さんの姿勢はこの中に当てはまっていませんか?



肩が前にでる・胸部が湾曲する・片足重心・腰が反る・腰が丸まる・O脚・X脚…

これらに当てはまる方が非常に多いのではないでしょうか。

このように正しい姿勢を保てないことで、痛みや疲労をともなったり、スタイルが悪くなる・悪く見えるようになってしてしまいます。

誰しもがそうはなりたくないはず。

正しい姿勢を習得しましょう。


そもそも正しい姿勢とは?


立位時の正しい姿勢は、横から見た時に
【耳→肩→大転子(腰)→膝→くるぶし】
ざっくり言うとこれが正しい姿勢です。

この姿勢を保てていないことが、皆さんの身体の悩みの原因の1つにつながります。

正しい姿勢(骨格)を保っているのが、筋肉なのですが…
正しい姿勢が崩れる=保つための筋力が低下し、偏った部位の筋肉の緊張が高まります。

筋肉の緊張が高まったり、筋力が低下して骨格が正しい位置に保てないことによって肩こり・痛み・怪我に繋がります。

立位時だけでなく、歩行時も同じです。
靴底の外側ばかりが磨り減ったりしていませんか?
重心のかかる位置によって作用する筋肉が変わるんです。

立つ・座る・歩く…

1日のほとんどが姿勢をご自分で維持して過ごさなくてはいけません。

 


 

その歪み、知らぬまに助長させていませんか?


現在私はスポーツジムにも勤めているのですが、やはり普段の姿勢や癖がそのままトレーニングに出てしまう方がほとんどです。
普段、稼働できていない筋肉は使えず…
それを補っている筋肉の力だけでウエイトをあげてしまう。
トレーニングをしない方であれば、長時間座っているとどんどん背中が丸くなっていく。
これも同じことです。
無意識の内に、自分の楽な方に体が動くんです。
筋力が不足していれば、どこかで必ず補ってくれます。
人間の体ってよくできていますよね。
褒めてあげたい反面、気をつけてあげなくてはいけないところです。

強い部分ばかり鍛えて、弱いところは使わない。

これを繰り返してしまうと、歪みが助長されてしまう可能性が大きくなります。

 


 

改善のための1歩!!!

ご自身の弱点を一つ見つけてください


お客様に

『どんな姿勢で過ごすことが多いですか?』

と、普段の姿勢を実際にとって頂くと、
前傾姿勢でPCばかり見ています』
片足重心で立っています』
猫背なんです』など、
振り返って頂くとご自身で改善すべき点を口にされる方が多いです。
まずは、そこから改善していきましょう!

意識して姿勢を正すと…..疲れます。笑
疲れるということは、その疲れる部位があなたの鍛えるべきところです。
ずーっと正しい姿勢でなくて良いです。
思い立ったときに5分・10分でもその姿勢を維持してください。
まずはここから始めてみましょう。
これも立派なトレーニングです。
痛みや疲れの軽減・スタイルアップに必ず繋がります!

長々と書いてしまいましたが。。。

(すいません)

ご自身では気づけない部分も、たくさんあると思います。
そこは、私達の出番です。
皆さんの身体の評価をし、日常の質がより良くなるようなトレーニングの提供を心がけています。
皆さんの日常がより輝かしくなるための、お手伝いをさせてくださいね。

 


マンツーマン・少人数専門のスポーツジム。江戸川区北葛西のDunamis(デュナミス)千葉県浦安市のChampaca(チャンパカ)公式サイトです。

ダイエット、加圧トレーニング、運動不足解消など目的は人それぞれ。楽しんで理想の体を目指しましょう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!